スタッフ小泉

スタッフの一言アドバイス

100%納得してご購入頂く為に、安さの秘密を5つご紹介致します。
なぜ澤田屋ランドセルは安いの?初めてご来店頂いた多くのお客様が疑問を持たれることです。

当店は28,800円から38,800円までの価格帯でラインナップを取り揃えております。

『安いからどうせ品質も悪いんでしょ!?』と思われるお客様もいらっしゃるかもしれません。しかし私たちは、価格も質もすべての面でお客様に喜んで頂き満足して頂くランドセルをお届けする事を使命としています。

ランドセルが安い理由
その1

素材はPUを使用しています

当店のランドセルが安い理由の1つとして牛革ではなく、PU(ポリウレタン)を使用しているからです。また、年々牛革の仕入れ価格が高くなり今後も牛革を使ったランドセルの価格は上がり続けると予想出来ます。では、合成皮革と牛革は何かがどう違うのか?を解説します。

左が合成皮革・右が牛革です。あくまでもPUは革に似せたフェイクレザーです。PUという素材は牛革と比べ生産コストを抑えることが可能な上、防水性や軽量に優れているという大きなメリットがあります。ひと昔前まではPU素材は品質が悪いと言われていましたが最近のPUはとても耐久性が高くなっています。

素材について詳しく知りたいお客様はこちら

>>ランドセル素材の豆知識

合成皮革と牛革の繊維の写真

ランドセルが安い理由
その2

あえて日本で製造をしない

日本で製造をすると人件費やランドセルを作る機械が高くなりランドセル本体の価格を上げざるをえません。某ハイブランドも海外で製造している事を踏まえると一般製品と比較しても品質で劣るという事はありません。

澤田屋ランドセルが出来るまで

上記ページで製造構成をわかりやすく解説しておりますので、是非ご覧ください。

ランドセルが安い理由
その3

仲介業者を挟まないことで中間コストを軽減

通常、海外で製造仕入れを行うと、商社など中間業者を挟むことになりそこにマージンが発生します。そうなるとランドセルの価格も上がっていきます。当店は製造・輸送・販売・検品・お客様への出荷まですべて当店で行なっています。外部委託をせず、すべての業務を弊社スタッフが行なっております。

すべて独自で行う事で中間御者を挟まず無駄なマージンがありません。よって20,000円から40,000円の価格帯で販売する事に成功しています。

出荷までの流れの比較図

出荷までの流れの比較図

通常、海外から製品を輸送する場合は、商社や代行業者を通さないと工場から商品自体の輸入が出来ません。しかし弊社は提携工場から直接日本へ出荷している為、商社・現地国内での配送がありません。つまりそこだけで2つの中間業者がないということです。商品の検品などを外部委託している業者もある中、弊社では検品から配送まで弊社スタッフが行なっている為、ランドセル自体の価格を下げられているということですね。

ランドセルが安い理由
その4

店舗を限定しています

神奈川県座間市にショールームがございます。店舗を全国展開する事で店舗の家賃・人件費が大幅にかかる為、当店では店舗を限定し出来るだけ低価格で提供出来るよう努力しております。

実際の品質を手にとって触れて体験してみてください!必ず満足して頂けるクオリティです。

ショールームの写真

ランドセルが安い理由
その5

定期的な展示会を開催

ランドセルは一度手にとってみてみたい!というのは当たり前の事です。そんなお客様に答えるべく、月2-4回程度ですが全国で出張展示会を行なっております。北は仙台・南は福岡まで開催しております。今後も全国に出張展示会を行えるようにしておりますので地方にお住いの方でもお越し頂けます。
また、年間1,2回程度ですが関東周辺で、『合同ランドセル展示会』『ららぽーと』『あんふぁん夏フェス』でも定期的に限定出店しております。

展示会のお申し込みフォームはこちら ※現在は全会場終了しております。

>>2019年度展示会申込フォーム


ららぽーと
あんふぁん夏フェス

『なるほど!だから安く販売出来ているのか!だったら安心』と
ご納得頂きご購入頂く事が私たちの使命だと思っております。

また、ご購入前だけではなくご購入後も、6年間お客様のサポートをさせて頂いております。
ご不明点などございましたら何なりとお申し付けくださいませ。

澤田屋ランドセル スタッフ一同