失敗しないランドセル選びのコツ 夏前に売り切れるって本当?

「毎年ランドセルの購入時期が早まっている」「早くしないとお目当てのランドセルがなくなる」なんて声を聞いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。ランドセルはいつまでに買ったらいいのでしょう。「ラン活」を成功させるためのスケジュールをご紹介しますね。

購入のピークは夏休み

<4月〜>
・カタログ請求
・メーカーのHPなどでモデルのチェック
<5〜6月>
・展示会や店頭で実際に試着
※工房系モデルはこの時期に完売することがあります
<7〜8月>
・購入決定

以上がここ数年の一般的なスケジュールです。祖父母がお孫さんにランドセルをプレゼントするケースも多く、家族が集まる夏休みに買う方が増えています。どのメーカーでも、「限定モデルや人気カラーは売り切れる可能性があります」と、早い時期での購入を呼びかけています。割引やグッズのプレゼントなど、早期購入の特典がついてくる場合もあるので、興味のある方はメーカーのHPなどでこまめにチェックしましょう。

秋以降に買うことのメリットもある

でも早く早く、という風潮には「ちょっとまって」と言いたいところです。赤や黒などのベーシックな色や、シンプルなデザインのモデルは、どのメーカーでも、年度内に売り切れることはまずありません。実際、2016年のある調査では、ランドセルを買った人の4人に1人は、11月から3月にかけて購入しています。

年度末はメーカーや店舗がセールを始めるので、最新モデルを格安で手に入れるチャンスがあります。色やデザインにこだわりがなければ、この時期まで待って買うのも一案です。ポイントは、こまめにHPや店頭をのぞいてみること。気に入ったランドセルを、お手頃な値段で見つけることができるかもしれません。

澤田屋ランドセルでも、これまで年末だった販売ピークが、夏ごろに早まっています。でも、年度内は商品をご提供できるよう、生産数を確保していますのでご安心ください(一部の人気商品は3月前に売り切れる場合があります)。みなさまのベストなタイミングでランドセルを選んでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一覧へ戻る

めーるのお問い合わせもお気軽に!
メールの問い合わせ