商品 – ランドセル専門の澤田屋ランドセル

Dio

Dio

男の子用ランドセル プレミアムディオのご紹介です!
こちらのディオシリーズは最上級モデルとなり、
一番のポイントはマチがない仕様となっております。
他のことは違うランドセルを持ちたい!というお子様は
ぜひディオリシーズをご検討くださいませ。

詳細をチェック

Premium Rative

Premium Rative

男の子用ランドセル プレミアムラティブシリーズ
スポーティなデザインが大好き!という男の子に
人気のオススメランドセル!
刺繍やランドセルの補強も大好評です。
健康で元気いっぱい走り回って欲しいという
思いから、このようなデザインに仕上がりました!

詳細をチェック

Premium Rative2

Premium Rative2

男の子用ランドセル ロイアルシリーズ!
2019年モデルからの新シリーズ!こちらのシリーズの特徴はやはり価格帯が比較的安価な事です!
もちろん、品質を落として安くしてるのではなく、他シリーズとの違いはロック部分のみ!
他シリーズは自動ロックになりますが、こちらのロイアルシリーズは自分でフタを開け閉めする手動ロックになります。
また、全体的にシンプルなデザインにしております。
プレミアム同様A4フラットファイル対応となりますので、大容量サイズとなります。

詳細をチェック

購入前に知って得する情報①
①今のオシャレは6年後もオシャレ!?

ここ数年で人気が出始めているデザインで、キラキラ系のランドセルがあります。
これは100%弊社の考えにはなりますが、キラキラ系のランドセルは確かに可愛いと思います。
しかし、これが5、6年後になるとどうなるでしょうか?
当時可愛かったランドセルが古くさいデザインになってしまう可能性があります。
つまり、流行のデザインに左右されて購入してしまうと数年後に後悔してしまう可能性があります。
実際、当店に4年生になった女の子の親御様からご質問があり当時買ったキラキラ系がダサすぎて、子供が背負いたくないと言ってるから、人気の中古ランドセルはありますか?』 というご質問がありました。
当店は中古は扱っておりませんので、お断りをしましたが少なくとも後悔しているお客様もいらっしゃるという事ですね。
ランドセル選びは、6年後のランドセルをイメージするのがとっても大事という事!
つまり、当店にだけ言える事ではなく、他社様を含めてあまりにもキラキラしすぎているランドセルは男の子も女の子も含めて、おすすめ出来ないというのが私たちの考えです。

②お手入れについて

お客様から『お手入れは毎日するのもの?』というご質問をよく頂きます。
ランドセルのことを考えると、毎日お手入れしてあげるべきです。6年間も使用するのですから毎日のケアは当然必要です。
ですが、そうは言っても、365日毎日お手入れなんて出来るわけありません。なので、澤田屋ランドセルでは毎日は無理でも1週間に1度だけケアをしてください。とお客様にお伝えしております。
ランドセルもお子様と同じく毎日動きます!しかも男の子はランドセルをサッカーボールのように扱います。泣
活発なお子様のランドセルにはそれ相応のケアは必要ですね。
男の子のランドセルはある程度ダメージが加わっても「味」と捉えることも可能です。
しかし女の子はそうはいきません。6年間オシャレで可愛く使用するためにも定期的なケアをお願い致します。
当店のランドセルは、6年後もオシャレに使える!という高評価の声を頂いております。
いつまでも時代に合わせた人気のデザインとカラーリングをご提供し続けます。

③ランドセル購入前のワンポイントアドバイス

<その1>
第一位はやはり専門店での購入です。
ランドセルを買うなら専門店で購入する方が安心も出来ますし、おすすめです!
大型店などが2位に次いでネット通販が3位です。
こちらのグラフは昨年のデータですが、今年はネット通販の%がもっと増えると思います。
それくらいネット通販で購入する方が増えてきていると言う事ですね。
百貨店などはとても高価なランドセルが多いので祖父母に購入してもらう!という方も比較的多くなっております。
是非、ご購入の参考になればとおもいます。

<その2>
ランドセルを購入するまでに平均何社検討したかのデータです。
一番多いのは3社ですね。
お子様が好きな色でどのランドセルメーカーにするのかを決めるのが最初だと思います。
しかし、注意点もあります。
10社以上見る!という方もいらっしゃいますが実は見れば見るほど、迷うのが人間です・・。
この表の通り、1-3社程度の比較にした方が迷わずに購入できると思います。

15件の結果を表示中

ランドセルサイズはどっちが良い?

ランドセル選びは価格やデザインなど
楽しい反面、悩みどころも多いのも事実です。

選び方の中でかなり重要なポイントでいうと大きさ(容量)です。

ランドセルには、大きく分けると
A4クリアサイズかA4フラットファイルサイズ
があります。

ご存知の通りですが、A4サイズは一般的なクリアファイルしか入らないサイズです。
(クリアファイルもサイズは何種類かあります)
一方、フラットファイルは、用紙の端に2つ穴を開けて止めるタイプのものです。

当店は男の子・女の子共にA4フラットファイル収納OKのランドセルです。圧倒的な人気があるのはこのサイズのランドセルです。

一般の小学生が毎日持っていくものを下記に並べてみました。
ちなみに、学校によって毎日持っていくものも変わります。

毎日ランドセルに入れるもの

1. 教科書:多ければ、数冊必要
2. ノート・ドリル:学年が上がるにつれて多くなってきます。
3. 文具用品:必ず必要なものです。
4. プリント類:プリントのサイズはB5〜A4までとバラバラです。
  A4フラットファイルは学校によっては持ち運びしない場合もあります。
5. 給食袋:給食用のマスクやナプキンなど

持っていく時があるもの

1. 体操服・上履き:よくあるのが、キルトバッグに入れていく事もありますが教科書等が少ない場合はランドセルに入れる事も。
2. ハーモニカ類:学校によって異なりますが、低学年から使用する学校もあります。

結局どっちが良いの?

A4クリアファイル対応のランドセルにはA4フラットファイルは入りません。
仮に無理やり入れたとしても、フラットファイルが斜めになり、他の教科書を入れるスペースがなくなってしまいます。
ですので、当店ではA4フラットファイルをお勧めしています。

たくさんのランドセルサイズがありますが、やはり一番人気なのはA4フラットファイルサイズ収納OKのランドセルです。

もちろん、男の子と女の子で身長や体格の差もあるので一概には言えませんが、小学校1年生だと、A4フラットファイルは少し大きく感じる事もあるかもしれません。

ですが、長い目で見れば、成長とともにランドセルもフィットしてきます。なので、当店ではすべてのランドセルをA4フラットファイル仕様にしています。

澤田屋ランドセルは人気のカラーから定番のカラー・またアウトレットシリーズとして低価格のランドセルも販売しております。ご購入の前にご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

メールの問い合わせ