ランドセルのお手入れ

毎日使うランドセルをピカピカに!

お部屋と同じようにランドセルも日々使うもの!
定期的にお手入れすることで、キレイを長持ち。

当店では、長くキレイに使用していただく為に、お手入れ方法をご紹介しています。

とっても簡単な方法で、ランドセルもさっぱりピッカピカ!
キレイに長ーく使用する為にも、定期的なケアを心がけましょう!

用意するもの

・タオル

(雑巾でもOK)

・ブラシ

(使用済みでもOK)

タオル&歯ブラシ

隅に溜まったゴミを掃き出そう!
細かい汚れを掃除!

まずはブラシや使わなくなった歯ブラシでランドセルの隅や溝に入り込んだゴミを掃き掃除しましょう!
消しゴムのカスなどもよく溜まりやすいので、しっかりかき出してください。内側の底の部分やふたの付け根は特にチェックしましょう!

step2掃き掃除

続いては拭き掃除!
よく絞って乾いたタオルでゴシゴシ!

ゴミを掃き除いたら、続いては雑巾(タオル)がけ。
乾いたタオルや雑巾でフキフキしましょう。
外側・内側はもちろん、身体に接触する肩ベルトや背当てのケアも忘れずに!
フタを開けたところにある、前ベルトの下は結構汚れてるんですよ!!
最後が全体を乾拭きして、お掃除終了!!

step2掃き掃除

ランドセルには湿気はNG!!
仕上げは陰干し!

スッキリキレイになったところで、最後の仕上げ!
湿気がこもったままで置いてしまうとカビの原因に!
ランドセルを拭き終わったら、直射日光が当たらない風邪通しの良い場所で乾かせてあげよう!
これでお手入れはパーフェクト!!
長くキレイに使う為には、日々のお手入れは必須ですよ。♫

step4仕上げは陰干し
finish
ランドセルアドバイザー

ランドセルアドバイザーからのコメント
店長河本

6年間しっかり持つなら!

ランドセルは誰もが6年間使用するものです!
6年後といえば、小6のお子さんはすでに高校3年生!私の息子もすでに高校生・・・笑

活発な男の子だったので当然ながら小4を過ぎた頃にはランドセルはボロボロ・・・。
『もっと新しいうちから、手入れしておけばよかった』
と親ながらに後悔しています。当の本人は全く気にしてないようでしたが!笑

他の子と比べるわけではありませんが手入れてしてる子のランドセルは6年生でもキレイです!
6年間使用するものだし、手入れしなければ当然ながらボロボロになります。

ただ、子供というのはそういう親心をわかってくれません。泣
誰もがそうではありませんが、子供がしないなら、親御さんがしっかり手入れしてあげる必要があるなと私は感じています。
私がそう思ったように!!

積み重ねではありますが、毎日の手入れは6年後には全然違ってきます!
雨の日は特に手入れが必要ですからね!!

澤田屋ランドセルのランドセルはもちろん、防水加工もしてありますがそれだけではカバーが出来ません!
6年間一緒に過ごすパートナーですし、6年後私のように後悔しない為にも毎日の手入れをしてあげてくださいね^^


男の子用ランドセル女の子用ランドセル